2017年10月放映ドラマ「Doctor-X」第1話のロボット支援内視鏡手術の撮影にて弊社の主力商品でありますビジョンセンス3DHDシステムが採用され、2017年10月12日(木)夜21時から放送されました。

他に弊社商品のヘイワトロカールも撮影に使用されました。

撮影風景